h

東京海洋大学久田孝先生 ご提供の食中毒菌のNaioAFM観察画像です  2014年1月
論文がFood Microbiology誌に掲載されています

リステリア菌
乾燥に強く球状を保っています
Listeria monocytogenes
リステリア菌の3D

黄色ブドウ球菌
Staphylococcus aureus

黄色ブドウ球菌
サルモネラ菌の2D画像
Salmonella enterica subsp. enterica Typhimurium
サルモネラ菌の2D
サルモネラ菌の3D画像
乾燥に弱いため細胞はややつぶれています
高さ0.17um-0.57um

サルモネラ菌の3D
サルモネラ菌の鞭毛を見やすくするために高さの色分けをストライプ加工しました

サルモネラ菌鞭毛
 

NaioAFMのページへ戻る