株式会社 テックサイエンス
English
製品NEWS
■ポリマーや生体試料のナノフォース測定とフォースマッピングができるAFMナノフォース測定装置を開発

■走査型サーマル顕微鏡の熱プローブと熱分析ユニット
SThM を開発しました



FLEXAFMのひとつとしてマイクロマニピュレーションが可能な細胞マニピュレーションシステムFluidFMを発表です。

■世界で最コンパクトで低価格のNaioAFMとNaioSTMが発売です。
製品分類
表面特性分析

AFM・STM・SPM

AFMプローブ・カンチレバー

三次元微細形状測定装置

光電子分光測定

LEED電子線回折装置

イオン化ポテンシャル
仕事関数

磁気センサーマイクロセンサ

デバイスマイクロ材料評価試験

バイオ表面解析

走査型ナノサーマル顕微鏡SThM熱分布測定
 
測定事例

校正標準リーク

受託分析 受託測定


  AFMナノフォース測定装置   FLEX-ANA
 
原子間力顕微鏡でバイオ材料・材料科学の
ナノフォースを測定 
材料の硬さ弾性をフォースマッピング

生体を含む材料表面のナノ領域表面分析を自動化したナノフォース測定装置です。硬さ・弾性・密着性の測定とフォースマッピングがナノレベルでできます。 乳がん組織の硬さによる短時間判定、軟骨組織の判定、眼球組織の硬さ判定、などに採用されている文献がありますのでご請求ください。臓器の硬さマッピングなどにも使われます。型名 FLEX-ANA

NanoSurf
社製品のFlexAFMが基本構成となるFlex-ANAです。

装置構成
・FlexAFM操作ヘッド
・NanosurfのC3000コントローラー
・Nanosurf倒立顕微鏡用のステージ
・専用マイクロ流体制御系
・専用ソフトウェア
・PC
応用
・材料硬さの自動フォース・マッピング
・弾性と密着性
・高分子試料、バイオ組織試料、細胞外マトリックス

FlexAFMの機能模式図

ナノフォース測定AFM装置

Flex-ANAの機能
左図 左上から

シングルセルの接着力
コロイダルスペクトロスコピー
シングルセルへ薬剤注入
スポッティング

バクテリア接着力測定
シングルセルの単離
シングルセルから抽出
ナノリソグラフィ




乳がん組織の短時間判定にナノフォース測定 関節軟骨組織の短時間判定のために
乳がん組織を採取
乳がん組織をナノフォースチップで採取する
電子顕微鏡でみた軟骨組織
電子顕微鏡でみた軟骨組織
緑色円がナノフォースで測定するターゲット
採取した組織野上をナノチップが移動
採取した組織の上をチップが移動して測定
インデンターとナノフォース比較

黄色円:従来のインデンターで測定する領域
緑色円:ナノフォースで測定する領域

乳がん組織cancerpeak


乳がん組織のナノフォース特性が分かる

ナノフォース測定模式図
左 コロイダルプローブでインデントする
右 ピラミッドチップで分子レベルをインデントする

乳がん組織測定結果

乳がん組織の硬さ測定結果
micrometerとnanometer比較


マイクロメーターサイズと
ナノメータサイズのフォース比較



ナノフォースAFM 仕様
 範囲(X/Y/Z/z)

32/32/5/0.1mm

サンプルステージサイズ

35x35mm (XY)

高さ(Z)

10um

Z分解能

0.152nm

XYリニアリティ精度

<0.1%

XY走査分解能

1.525nm / 0.152nm

XY直線性平均誤差

<0.1%


 Copyright (C) TECHSCIENCE LTD. All Rights Reserved.